RSS

あせも用のボディーパウダーとジェルローション作り。

JAAトップセラピスト・整体師・
上級心理カウンセラーのなだです。
いつも有難うございます(^^♪



毎日暑い日が続きますね~
今日もボランティアで草取りをして、
いい汗流しましたよ!


汗の量が減ると、体温調節機能が壊れるばかり
ではないのです。
ホルモンバランスが崩れ、免疫力も低下して
しまいます。


自立神経失調症に発展し、「起立性調節障害」
に発展することもあります。
起立性調節障害とは、血管の機能不全から、
めまいや立ちくらみなどが起こる病気のこと。


汗をかくときには皮脂も一緒に分泌され、
肌の乾燥を防ぎ、肌の潤いを守ります。
新陳代謝も促されるため、汗は美肌づくり
にも欠かせないのです。

・・・healthクリックより・・・
http://www.health.ne.jp/library/5000/w5000355.html




ただ、暑いと汗疹ができやすいのが
悩みです。
そこで今回は、ハーブやアロマを使って
汗疹用ボディーパウダーとジェルローションを
作ってみました。



≪あせも用ボディーパウダー≫レシピ

コーンスターチ・・・大さじ4
モンモリロナイト・・・大さじ2
ハーブパウダー・・・小さじ1
(ラベンダーやローズなど)
精油・・・15滴
(ラベンダーやティーツリーなど)

*全ての材料をビニール袋に入れて
よく混ぜ合わせ、容器に入れ替えて保管します。
肌に多く付けすぎると肌トラブルになる場合が
あるので、付けすぎに気を付けましょう。
ボディパウダー

≪ドクダミジェルローション≫レシピ

乾燥ドクダミ・・・2g
精製水・・・100ml
キサンタンガム・・・小さじ0.5

*沸騰させた精製水にドクダミを入れ
10分間置き、コーヒーペーパーで濾す。
容器に移し、キサンタンガムを入れて
よく降り混ぜる。




夫も汗疹ができやすいので、
一緒に使ってもらっています。
ジェルの効果で、しっとり感が長く続きますよ♬



前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):