RSS

猫とアロマセラピー

JAAトップセラピスト・整体師・
上級心理カウンセラーのなだです。
いつも有難うございます(^^♪



家族の一員として猫を飼っているご家庭は
数多くあると思いますが、
毎日アロマセラピーをしていると、
知らず知らずの内に、猫ちゃんも
アロマセラピーをしていることになります。


一時的になら、低濃度であれば問題はないと
考えられますが、毎日アロマを拡散した部屋で
一緒に過ごしたりしていると、猫も体内に
精油成分を連日取り込むことになります。


しかし、猫の肝機能は、人や犬と異なります。
人や犬には、肝臓で解毒する働きがありますが、
猫にはありません。


猫への精油成分の皮膚塗布や吸入は危険を伴う
という研究結果がされています。

   
急性毒性だけでなく、
拡散による、長期に渡って蓄積された成分が
中毒レベルに達して突然中毒症状が現れる
慢性毒性にも注意が必要です。


また、芳香蒸留水も、猫の場合はできれば
避けたほうが無難です。
   

大切な猫ちゃんに配慮した、安心安全な
アロマセラピーを楽しみましょうヽ(・∀・)ノ



前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):