サイトマップ
RSS

決断力。

2014年12月31日
近年は本当に世の中の動きが早く、

Windowsもドンドン進化して、

使いやすかったXPも無くなり、

今年はショックな年になりました。



その他、公私共に多忙で、

本当に目まぐるしく、また、

それ故に、勉強にもなり、

一つづつ決断して解決してきました。



家族や生徒さん方、お客様、

大家さん、ご近所の皆様・・・

今年も多くの方にお世話になりました。



来年もよろしくお願い致します。


来世を視野に入れて取組む。

2014年12月26日
手作り石鹸から始まり、アロマ、ハーブ、

薬膳、整体、アーユルヴェーダ、足圧、

カウンセリング・・・




毎日の現場で使っていると、

疑問点がフツフツと沸いてきて、

次々と気になる事柄に出会い、

次々と勉強してきました。




全ての自然療法の目的はほぼ同じで、

ツボも経絡も共通しています。

今まで勉強してきた事柄を如何にして

上手く組み合わせて適材適所に活用するか。




果たして今世で、

満足できる目的地に到達して、

使いこなせるのだろうか。。。




これまで学んだ事柄は、

今世では間に合わなくとも、

来世でも使えるはず。

来世はもうちょっと手際良く

やれるといいな~

寒波が続いています。

2014年12月17日
毎日寒い日が続いています絵文字

今日は最高気温が2度と、一日中、冷蔵庫の中みたいでした。



明日も寒くなりそうです絵文字

皆さま、風邪など引かれませんようにお気を付け下さい絵文字

休日出勤しています。

2014年12月09日
今日は業務が立て込んでいる為、
休日ですが、午後から出勤しています絵文字

お近くにこられた際は、どうぞお立ち寄り下さい絵文字

『肩こりケア整体無料券』プレゼント♫

2014年12月06日
12月14日(日)付「山陰中央新報社りびえ~る」にて、
『肩こりケア整体20分無料券プレゼント』を掲載していただきます絵文字

肩こりで悩む方は、女性の気になる症状の中で一番多く、男性では
2位なのだそうです絵文字
当サロンでも、肩こりでお困りの方はとても多いですね~絵文字

『肩こりケア整体』は、着衣のままで施術させていただけますので、
短時間でお気軽にリラクゼーションできます絵文字

是非この機会に、『肩こりケア整体』をお試しくださいね絵文字
沢山のご応募をお待ちしています絵文字

冬の「冷え」と「乾き」を整える。

2014年12月04日
冬の自然のリズムは「冷え」と「乾き」

がテーマです。

冷えに乾きが重なると、背骨や腰が水分不足で

かたくなってしまいます。




冷えからくる生理痛や消化器系の不調、

乾きからくる足首のむくみや内蔵の機能低下。

冬の調整法で、冷え、乾きをクリアして、

寒さの中でも元気に過ごしましょう。




【冬の体の手入れ】

1)足湯

冬の冷えは、他の季節より筋肉披露の回復を

遅らせるのが一般的です。

筋肉の疲れが取れきれないうちに使っていると、

筋肉がこわばってしまい、腰や背骨の歪みに

つながります。

筋肉披露と冷えには「足湯」が決め手です。

一日の使いすぎた筋肉の緊張をゆるめ、

冷えたからだがポカポカしてきて、活力が

蘇ります。

ガンコだった冷え性や生理痛などが驚く程

よくなります。



2)寒さ対策

ファンヒーターは、表面だけを温め、

肌の乾燥とからだの乾きを促進してしまいます。

田舎暮らしなら薪ストーブ、都会では

サウナ風呂がからだをシンから温めるのに

有効です。



3)乾き対策

いまや、ほとんどの人たちが、水分が不足して

乾いているのに、水分を吸収できないからだです。

からだがむくむ。鼻水や眼ヤニが出る。皮膚が

乾燥してかさかさする。などは乾きの典型的な

現象です。

一月、二月はどんどん乾きます。

冬の乾き対策と冷えは密接しています。

冬の乾きは、水を飲んだだけでは治まりません。

水だけでは、さほど体内に吸収されないのです。

むしろ、スープや鍋物で水分を補給する必要が

あります。

冬のお風呂は、シンまでからだを温め、

ゆっくり水を食べるように飲み、

からだの変化を感じてみましょう。



4)足の三点で歩く

「親指側、外側、かかと」の三点がからだを

支えています。

この三点を意識しながら、下腹を中心に(丹田)

歩いたり、作業したりします。

やがて、重心が下がって、からだに安定感が出て、

サビついたからだがもとにもどるのです。

足の三点がしっかりすると、体質が改善され、

四季の訪れを感じられるようになります。