TOTAL: 69074 - TODAY: 4 - YESTERDAY: 29 サイトマップ
RSS

フレッシュハーブの力!

2015年06月14日
JAAトップセラピスト・整体師
上級心理カウンセラーのなだです。
いつも有難うございます(^^♪




ハーブティーは毎日欠かさず飲みますが、
今の時期は、フレッシュが沢山出来るので、
大いに利用しています。


こちらは、ミント・レモングラス・
ローズマリーのブレンドハーブティーです。
ドライよりも優しい味で、飲みやすいです。


真夏には、一気に3杯ぐらいはグイグイ
飲んでしまうぐらいです。
デトックス効果バツグン!


画像


雪の下も、庭にたくさんできています。
今はちょうど白い花がいっぱい咲いています。


雪の下は天ぷらにしても美味しいのですが、
最近は、化粧水にして使っています。
こちらも、ドライで作る化粧水よりも
肌あたりがソフトで使いやすいと思います。


雪の下はちょっと湿気が多いぐらいのところで
育てるのですが、育て易いところも良いですね。


たくさん出来ているのでご希望の方に
苗をお分けしますよ。
お知らせ下さいね。




こちらは、バイ貝がたくさん取れたからと、
煮付けにして持って来ていただいたものです。

画像

山陰の海で採れるそうですよ。
有難うございます(^^♪


味覚が蘇る精油。

2015年06月08日
JAAトップセラピスト・整体師
上級心理カウンセラーのなだです。
いつも有難うございます(^^♪



先日から、
自分のアロマフェイシャルをする時に
バジル精油を少量ブレンドして
トリートメントしています。


2週間ぐらい過ぎた辺りから、
中食(市販のおかず類)を食べると、
ヤケに食品添加物が気になります。


以前は、それ程でもなくて、
1品、2品は彩りとして食卓に載せて
それなりに美味しく
いただいていたのです。


バジル精油を使い始めてから、
知らない間に、
自分の味覚が蘇っていたのでしょう。


人間が本来持って生まれているハズの、
動物的カンは、
年齢とともに減少するものなので
しょうか。


毎日口にする食品添加物や、
石鹸や化粧品など、
多くの化学物質なしでは、
生活できない現代社会。


少しづつ、少しづつ、
その化学物質が体内に蓄積され
知らないうちに神経を刺激して
味覚や感情や、視覚や聴覚…
に影響を与えているのです。


腐敗した食品などは、
本来ならば口に入れたら直ぐに
吐き出してしまうべきもの。
それが、味覚が鈍ると
食べてしまうのですね。


という訳で、今回も、
アロマセラピーの素晴らしさに、
またまた感動してしまったのでした。