サイトマップ
RSS
​​​​​JAAトップインストラクター・整体師・
上級心理カウンセラーのなだです。
いつも有難うございます(^^♪




美容に健康に、ダイエット効果にと、炭酸水が人気です。
糖質0の炭酸水も出回っているので、水の代わりに食事などに取り入れている方も多くなって来ました。


 ​【炭酸水の効果】​
血行促進
​炭酸水は、二酸化炭素を含みます。
そのため、炭酸水を飲むと血液中の二酸化炭素が増え、酸素が不足します。
酸素が減ると、体は血液量を増やし、血行が促進され代謝が向上するのです。
そのため、冷えや肩こり、むくみ、疲労の改善が期待されています。​
食べ過ぎ防止
​食事の前や食事中に炭酸水を飲むと、食欲を抑制する効果が期待でき、肥満の解消や、血糖コントロールにも役立つでしょう。
また、コップ1杯程度の少量の炭酸水は、胃の働きを活発にし、食欲をより増してしまうという逆の現象も考えられます。
食べ過ぎ防止を期待して飲むのならコップ2杯からペットボトル1本を目安としましょう。​
疲労回復
​炭酸水は、疲労の原因となる「乳酸」を取り除く効果があると言われています。また、副交感神経をリラックスさせる効果があるので、睡眠改善の効果も期待されています。​


【炭酸水を美味しく飲みましょう】​​

オレンジなどの果汁1個分、皮付きのまますり下ろした生姜10gに炭酸水を加えて、ハチミツで甘さを加えると飲みやすくなります。
濃い目の紅茶やハーブティーを炭酸で割っても美味しくいただけます。


画像

【手作り炭酸水で足浴しましょう】​
用意するもの
・クエン酸(食品グレード以上のもの)…10g
・重奏(食品グレード以上のもの)  …13g
・湯(35~38℃)          …5L
・洗い桶              …1個

炭酸水で足浴をすることでも、様々な美容・健康効果が得られます。
熱すぎないお湯を使うことと、お湯をかき混ぜすぎないことで炭酸水が長持ちします。