RSS

椎茸の冷凍保存

2018年03月24日
JAAトップインストラクター・整体師・
上級心理カウンセラーのなだです。
いつも有難うございます(^^♪



連日の雨で、椎茸がたくさん採れました。

そこで、今回も冷凍保存することにしました。
最初に、椎茸を一口サイズに切ってからサッと洗います。
そして一口サイズにした椎茸を、数時間陰干ししてから、ジッパーに入れて冷凍します。

食べる時も使う分だけ解れやすく、重宝しています。


KIMG0161


JAAトップインストラクター・整体師・
上級心理カウンセラーのなだです。
いつも有難うございます(^^♪




パニック障害に効果的な精油についてお問合せ頂きましたので、ご紹介したいと思います。


【ストレスや不安を感じた時の精油】
カモミールジャーマン
カモミールローマン
ベルガモット
サンダルウッド
ゼラニウム
ジャスミン
メリッサ

【不眠のための精油】
カモミールジャーマン
カモミールローマン
ラベンダー
オレンジスイート


nadaは、毎晩寝る前に寝室にアロマスプレーをするようになってから、眠れない日が本当に少なくなりました。
寝る前は出来るだけ嫌なことは考えないで、楽しいことを考えるようにします。それから、寝室にアロマスプレーをすると、とても気持ちよく、朝までぐっすり眠れますよ。

また、ホホバオイルなどでアロマオイルを作ったら、顔やデコルテや胸、背中などに塗布してみて下さい。気持ちがすぅ~っと落ち着き、リラックスできます。


IMG_1570


そして、ストレスや不安感を感じた時には、『瞑想』や『朝日を浴びてセロトニンを増やす』こともお勧めです。

一日5分の『瞑想』を1ヶ月続けてみて下さい。体中ポカポカするぐらい全身の血流が良くなり、頭がスッキリしてくるのが実感できます。

また、朝起きて、太陽の光を5分浴びることで、セロトニンが増やせるそうです。不安で外出が億劫な時も、家の中にいてもセロトニン対策ができるので、意識してみて下さい。(日光浴は5分~30分間ぐらいまでで、日光を直接見ないこと)

『アロマ』と『瞑想』『朝日を浴びてセロトニンを増やす』を併用して、少しづつパニック障害が改善することを目指しましょう。