TOTAL: 69064 - TODAY: 23 - YESTERDAY: 42 サイトマップ

JAA認定アロマコーディネーター講座

  1. HOME >
  2. スクール(セラピスト養成) >
  3. JAA認定アロマコーディネーター講座
画像●2講座目より、割引受講制度をご活用下さい!!!
●遠方の方やお急ぎの方には、短期集中コースも可能です。


アロマコーディネーターとは、
~花や草から生まれるエッセンスの知恵をもとに、」自然の香りに親しみ愉しみながら、より豊かなライフスタイルを提案できる人


エッセンシャルオイルの使い方、有効性、危険性、楽しみ方を、基礎から応用までしっかり学びます。         
・職場の環境改善、自己啓発やレベルアップに。                              
・医療従事者、アロマショップなどの仕事に役立てたい方、家族の健康を気遣われる方にもお勧めします。  


・1~4人ぐらいまでの少人数制で、受講者のスケジュールに合わせて講座の時間割の設定ができます。
 お急ぎの方も、ご相談下さい。 (出張教室も実施しています。)

1精油の扱い方 果皮抽出オレンジ他/バスソルト・手浴
2精油の抽出方法部位花と葉メリッサ他/ボディシャンプー
3キャリアオイル花抽出ネロリ他 / ハンドトリートメント体験
4ブレンドの比率と香りの相性花抽出ローズ他 / ローション
5香りが脳に与える影響花抽出カモミール / フェイスパック(歯磨きペースト)
6フェイストリートメント花と葉抽出ローズマリー他 / オイルトリートメント※1
7香りの歴史樹脂抽出ミルラ他 / ハンガリーウォーター
8精油の安全性と禁忌の理由木部抽出ローズウッド他 / マウスウォッシュ
9精油の作用と身体の仕組樹果抽出ジュニパー他 / トリートメントオイル
10オイルトリートメントの効果トリートメント体験※2
11香りの心理作用・フレグランス花と葉抽出ラベンダー他 / エアーフレッシュナー
12精油の成分バスオイル
13アロマセラピーに関する法令葉抽出ティーツリー他 / みつろうクリーム
14試験対応講座(模擬試験形式)指定日時 (応相談) / フレグランス説明と香水作成

※1 L6で作成したオイルを使用して講師の施術によるデコルテ・ヘッドトリートメントを体感します。 持ち物 バスタオル1枚・ハンドタオル4枚
※2 L9で作成したオイルを使用して背面(背中・下肢裏側)のトリートメント実技を相モデルで行います。持ち物 バスタオル1枚・ハンドタオル2枚・短パン
アロマコーディネーター短期集中講座

絵文字とにかく短期間で受講したい方へ!遠距離で通学する方のための交通費の節約に!
短期レッスン講座は募集時期が決まっております。年3回の試験(2月・6月・10月)の2ヶ月前くらいから募集をいたします。詳しくはお問い合わせ、新着情報をご覧ください。
アロマコーディネーター短期集中講座は、少人数制(募集人数は1名~4名以内)となっております。 定員になり次第締切らせていただきます。(先着順)できれば2ヶ月~3ヶ月かけて楽しく学ぶことをお勧めします。
*平成22年7月開講  
*当スクールの卒業生は、ロハススタイル美夢工房の商品を特別価格にて購入していただけます。
*JAAアロマコーディネーター認定資格取得講座を受講された方は、他の講座を特別価格にて受講していただけます。




JAA認定アロマコーディネーター認定試験コース》108,000円
お二人以上で受講を申し込まれた方は、各1万円づつ受講料から値引きさせていただきます。(男性もOKです!)
全14レッスン × 2時間
テキストⅠ、Ⅱ、材料費含む  分割可能
*毎回のレッスン時に、アロマクラフトを1点づつ製作していただきます。
*全カリキュラム終了後JAA日本アロマコーディネーター受験資格が与えられます。
*認定試験は、2月、6月、10月。当校で受験することもできます(別途10,500円掛かります)。
●お支払いに尽きましては、クレジットまたは分割払いもご利用になれます。
●アロマコーディネーター協会に認定登録されるには、別途31,500円認定手数料が必要となります。




JAA認定インストラクター試験 対応講座
毎年6月と11月に東京・大阪・札幌で、『JAA認定インストラクター試験』が実施されます。
JAA正会員の方を対称とした試験対策講習会を、当スクールにて実施させていただけることになりました。
日程につきましては、ご希望に添える様対応させていただきますので、お気軽にお問い合わせ下さいませ。
JAA認定アロマコーディネーターの皆様のスキルアップを全国18校の対称スクールの中の1校として、全力で応援させていただきます。




画像《1dayセミナー》
もご活用下さい。
愀P