サイトマップ
RSS
JAAトップインストラクター・整体師・
上級心理カウンセラーのなだです。
いつも有難うございます(^^♪




晴れた日に1日15〜30分日光を浴びることで作られるのが、「サンシャインビタミン」こと、ビタミンDです。
ミドルエージ世代が将来の健康長寿に欠かせないビタミンDは、コスト0で得られるのです。

ビタミンDは、あなたの骨と筋肉を強化し寝たきりを遠ざけ、がんや認知症を遠ざけ、インフルエンザの発症リスクを50%も低減してくれる健康長寿に欠かせないビタミンなのです。

ビタミンDはカルシウムの働きを助け、骨を強くするビタミンとして知られており、欠乏すると大腿四頭筋や骨格筋が萎縮することもわかっています。

国立がん研究センターで、日本人3万8000人を血中ビタミンD濃度別4段階にレベル分けし、その後11.5年の間に大腸がん(結腸がん、直腸がん)になったグループとならなかったグループにおいて、そのレベルとの相関を調べました。
すると、血中ビタミンD濃度が最低のグループ(22.9ng/ml未満)は、その他の3グループ(血中ビタミンD濃度22.9ng/ml以上)に比べ、直腸がんのリスクが男性で4.6倍、女性で2.7倍高いことがわかりました。

米国マサチューセッツ大学 の報告では、肺がんで夏と冬に手術を受けた患者の無再発生存率は夏の方が高く、大腸がんについても同様の報告があります。
これは、夏は冬に比べて日照時間が長く、血中ビタミンD濃度が高まるため、ビタミンDのがん抑制効果、再発抑制効果が期待されています。

米国神経学会が学会誌「Neurology」に掲載した研究報告には、重度のビタミンD不足で、アルツハイマー型認知症リスクは120% にもなるとされています。

ビタミンDを増やすためには、まず食事にこだわりましょう。ビタミンDを含む食材はサケやイクラ、しらすなどの魚介類、卵類、キノコ類です。 
中でも魚はDHA(ドコサヘキサエン酸)の貴重な供給源で、同時に良質なたんぱく質源でもあります。
健康維持のため、手軽なサケフレークやしらす、ツナなども利用し、いくつになっても毎食片手一盛りのたんぱく質を食べるようにしましょう。

食べるだけでは健康上の効果を得られないビタミンDです。食生活を意識しながら、1日15〜30分の日光浴を心がけましょう。
日照時間が少ない地域に住んでいたり、仕事の関係で十分に日光浴するのが難しい場合は、活性化型ビタミンD3のサプリメントを摂取しましょう。


cookingg

「ユーグレナD&D」には、アミノ酸、ビタミン、ミネラル、不飽和脂肪酸など59種類の栄養素が含まれています.
http://meme2.net/?pid=83435457

「うきうきウッキン」の主成分、春ウコンは秋ウコンに比べ精油成分やミネラルが豊富で、五臓六腑に働きかけてくれます。
http://meme2.net/?pid=91648516


JAAトップインストラクター・整体師・
上級心理カウンセラーのなだです。
いつも有難うございます(^^♪



9月に入り、朝夕涼しくなり。
少し過ごしやすくなって来ました。


トマトも胡瓜も収穫が終わり、
少し寂しくなってきた我が家の菜園です。

今も毎日収穫できているのは、
茄子とオクラと大葉、ゴーヤ、人参です。

人参はこの春蒔いたものが随分と大きくなり、
思った以上の収穫がありました。

一度に食べきれないので、下処理して
冷凍して置きました。



人参



人参は細切りと乱切りに、
ゴーヤは半分に切って中綿を出し、
薄切りにしてサッと塩茹でしてから
冷凍します。

細切りにした人参は、
かき揚げやキンピラをする時に
直ぐに調理できて便利ですよ。

乱切りの人参は、
煮物やカレー等に使います。

ゴーヤは、炒め物に入れたり
人参や玉葱と一緒にかき揚げにも。


無農薬の野菜を無駄なく食べたいので、
食べきれないものは漬物や冷凍にして
残さず食べるようにしています。

野菜をしっかり食べて
健康管理を頑張りましょう。

JAAトップインストラクター・整体師・
上級心理カウンセラーのなだです。
いつも有難うございます(^^♪



「祈り」とは目には見えない大いなる存在に
対して「感謝」することです。
「感謝の祈り」をすることは、その存在が必ず
いると宣言していることになります。

すると、見えない存在が認知されたことになり、
見えたことになります。
認知されると、目には見えない大いなる存在の
奇跡の采配が動き出します。

大いなる存在に、無条件に等しく愛されている
私達は「感謝の祈り」をすることで、その奇跡を
受け取ることになるのです。
奇跡を受け取る前に、「感謝の祈り」をすることで
見えない大いなる存在に認知され、奇跡を受け取る
ことができるのです。


2バチカン美術館



「感謝」が持てない時は、自分が我慢をしている
ことに気付くことが大切です。
抑圧して頑張りすぎて疲れている心を、休ませ
癒すことで、自然な「感謝」が湧き上がるでしょう。


神様、完璧なあなたの愛と奇跡に深く感謝致します。

JAAトップインストラクター・整体師・
上級心理カウンセラーのなだです。
いつも有難うございます(^^♪



スタミナ不足を感じた時食べたくなる焼肉。
特に、牛肉はビタミンB群が豊富で、
中でも美容ビタミンと呼ばれるビタミンB2や
造血ビタミンと呼ばれるビタミンB12には、
顔色をよくしたり髪の毛を艶やかにするなどの
女性に嬉しい作用があります。

また、牛肉に含まれるアラキドン酸という物質が
身体も脳も若返る一因となります。
私たちの脳細胞は脂肪の膜で取り囲まれていて、
なん とその約14%がアラキドン酸という成分
なのだそうです。

また、牛肉にはカルノシンやコラーゲンも含まれます。
カルノシンには糖尿病や動脈硬化を防ぐ働きがあると
言われていて、活性酸素を除去し、細胞の酸化を防ぐ
作用があると考えられています。
コラーゲンは皮膚の新陳代謝を高めたり、
血管を丈夫にする働きがあるそうです。

牛肉を食べると、動物性脂肪が体内で固まりやく、
胃もたれにならないように気を付けましょう。
ジャガイモ、白菜、ブロッコリー、ピーマンに
含まれる食物繊維は牛肉と相性が良く、
消化を助けていれるので一緒に食べましょう。


31Am5u426ML._SX425_

ハイパーラクタム「ハイパーラクタムNEX(ネックス)」
第2の脳と呼ばれる腸をイキイキさせるのは、乳酸菌。
牛や豚などの肉類、魚類など高タンパク質なものや、
中華料理などのような脂肪分の多い料理を多くとる機会
が多い現代人の食生活に合わせた乳酸菌のブレンドです。

JAAトップインストラクター・整体師・
上級心理カウンセラーのなだです。
いつも有難うございます(^^♪



人は足が衰え歩けなくなり、
自分で行きたいところに行けなくなると
精神的に落ち込み、意欲を消失し
食欲も落ち、全身が弱って来ます。

足は心臓から一番遠いため
血液の流れが滞り勝ちなのです。

そのため、膝が変形したり、
フクラハギが浮腫んだり、
踵痛といった症状が現れます。



【踵ケアの仕方】

1)踵の3点の指圧は、踵の内側からと
外側からの両方から指圧します。

2)足の内側の腰椎に当たる部分の反射区も
親指を使い、指圧して下さい。


IMG_1609


こちらのスリッパは、
ダイソーで見つけた「踵と足裏ケア」用の
スリッパです。

通常のスリッパの踵部分が無くて、
丸い出っ張った部分が
土踏まずを刺激してくれます。


IMG_1612


踵を落とし込みながら歩き、
足裏の筋肉を鍛えてくれます。
思ったより効きますよ。


踵ケアをすることで、冷え性改善効果も
期待できます。
比較的自分で容易にできるケアなので、
日常生活に是非取り入れてみて下さい。

<< 前の5件 | 次の5件 >>