RSS
JAAトップインストラクター・整体師・
上級心理カウンセラーのなだです。
いつも有難うございます(^^♪



年齢を重ねる毎に、代謝が気になりだしたnadaです。

最近、いま話題の「干しぶどう酢」を始めました。
作り方はとても簡単で、干しぶどうに、ヒタヒタになるぐらいの林檎酢と、蜂蜜をお好み量加えるだけです。

干しぶどう酢は冷蔵庫に保存して、一日に20粒ぐらいを数回に分けて食べます。


KIMG0152


【干しぶどう酢の効果】

・便秘の改善
・ダイエット効果
・血流の正常化
・貧血解消
・目の健康維持、促進


干しぶどう酢を食前や食事中に食べることで、ダイエット効果が期待できます。
干しぶどうのポリフェノールとお酢の酢酸の血行促進効果が基礎代謝を上げてくれるためです。
ただし、食べ過ぎると糖分の取りすぎになり、太るので注意しましょう。


椎茸の冷凍保存

2018年03月24日
JAAトップインストラクター・整体師・
上級心理カウンセラーのなだです。
いつも有難うございます(^^♪



連日の雨で、椎茸がたくさん採れました。

そこで、今回も冷凍保存することにしました。
最初に、椎茸を一口サイズに切ってからサッと洗います。
そして一口サイズにした椎茸を、数時間陰干ししてから、ジッパーに入れて冷凍します。

食べる時も使う分だけ解れやすく、重宝しています。


KIMG0161

JAAトップインストラクター・整体師・
上級心理カウンセラーのなだです。
いつも有難うございます(^^♪




パニック障害に効果的な精油についてお問合せ頂きましたので、ご紹介したいと思います。


【ストレスや不安を感じた時の精油】
カモミールジャーマン
カモミールローマン
ベルガモット
サンダルウッド
ゼラニウム
ジャスミン
メリッサ

【不眠のための精油】
カモミールジャーマン
カモミールローマン
ラベンダー
オレンジスイート


nadaは、毎晩寝る前に寝室にアロマスプレーをするようになってから、眠れない日が本当に少なくなりました。
寝る前は出来るだけ嫌なことは考えないで、楽しいことを考えるようにします。それから、寝室にアロマスプレーをすると、とても気持ちよく、朝までぐっすり眠れますよ。

また、ホホバオイルなどでアロマオイルを作ったら、顔やデコルテや胸、背中などに塗布してみて下さい。気持ちがすぅ~っと落ち着き、リラックスできます。


IMG_1570


そして、ストレスや不安感を感じた時には、『瞑想』や『朝日を浴びてセロトニンを増やす』こともお勧めです。

一日5分の『瞑想』を1ヶ月続けてみて下さい。体中ポカポカするぐらい全身の血流が良くなり、頭がスッキリしてくるのが実感できます。

また、朝起きて、太陽の光を5分浴びることで、セロトニンが増やせるそうです。不安で外出が億劫な時も、家の中にいてもセロトニン対策ができるので、意識してみて下さい。(日光浴は5分~30分間ぐらいまでで、日光を直接見ないこと)

『アロマ』と『瞑想』『朝日を浴びてセロトニンを増やす』を併用して、少しづつパニック障害が改善することを目指しましょう。

JAAトップインストラクター・整体師・
上級心理カウンセラーのなだです。
いつも有難うございます(^^♪



今日の石鹸教室は20名様にお集まりいただきました。

参加人数は多くても、皆さんとても熱心に真摯に石鹸作りに取り組んでいただき、終始和やかな雰囲気で進行することができました。


KIMG0133 (1)A


お好きなハーブやエッセンシャルオイルを選んで石鹸生地に練り込んで、牛乳パックに入れてお持ち帰り。1ヶ月間熟成させると出来上がります。


KIMG0137A


最後に、アロマやハーブのことで、普段疑問に感じていらっしゃることに尽きまして、質問応答をさせて頂きました。


今日はお忙しい中ご参加頂きまして有難うございます。
またのご参加を心よりお待ちしています。

JAAトップインストラクター・整体師・
上級心理カウンセラーのなだです。
いつも有難うございます(^^♪


寒さから運動不足となり、体が硬くなったり、体調を崩したりしていませんか。
こう言う時は、ハードな動きは避けて、おうちでできる少しづつのながら運動がお勧めです。


■椅子を使ったテニスボールエクササイス
椅子に座り、足の裏でテニスボールを踏んで、足裏全体をコロコロとマッサージします。
浮腫みやすい足首がスッキリし、冷え性改善も期待できますよ。

■足裏のツボ刺激+三日月のポーズ
立ってテニスボールを足裏のツボに当てながら、ヨガの三日月のポーズをします。
テニスボールを踏んでいる足の方のわき腹を伸ばし、ゆっくり呼吸しながら、三日月のポーズで5カウントを数えましょう。
http://goo.gl/nlN01g

■舌ベロエクササイスで小顔に
舌の付け根が少し突っ張るぐらいに、舌で歯茎をなどるように、くるくると回します。頬の内側も、舌で押し出すようにしながら、くるくるとなるべく大きく回すのがポイント。より効果がアップします。
内側から頬のあたりを押し出すように回せば、ほうれい線対策にも。顔のむくみも取れ、顔が引き締まってきます。
スマホをしたり読書をしたりしながらできる「舌ベロエクササイズ」。モデルさんのような小顔になれるかも。
https://dosports.yahoo.co.jp/column/detail/201802020011-spnavido

■あいうべ体操
口を出来るだけ大きく開けながら「あ」「い」「う」「べ(べ~と舌を出す)」の動作をすると、下あごを支える舌筋と口まわりの表情筋をストレッチして、舌とフェイスラインを整えてくれます。
顔や首の血行も良くなるそうです。
http://gooday.nikkei.co.jp/atcl/report/15/040600008/041500006/


頑張りすぎない、少しづつのストレッチの積み重ねも、健康管理に大いに役立つでしょう。

<< 前の5件 | 次の5件 >>